【佐野市】「認知行動療法」を中心とした心理療法でサポート カウンセリングルーム優心

広告

今回は、カウンセリングルーム優心武澤充孝代表にお話を伺いました。

カウンセリングルーム優心は、「メンタルヘルスの理解とカウンセリングで、地元の皆さまのお役に立ちたい」との思いから2012年7月に開設されました。
これまで、1000件を超える個人向けのカウンセリングに対応しています。

「成果主義、情報化社会により、人間関係の希薄さが加速する昨今、家族や友人に相談できず、一人で悩みを抱え込んでしまう方が急増してきています。当ルームは、心と身体の統合(適応)を目的に、完治(寛解)された方々の多くに確認できた、世界でも認められている『認知行動療法』をはじめ、自己を見つめ直す『交流分析』など、クライアント様一人ひとりに合わせた心理療法を適応します。人間誰しも持っている、自らが問題解決をする力(自然治癒力)を最大限に引き出し、寄り添ったサポートをしていきます」と語る武澤代表。
続けて、「新型コロナウイルスの影響で、『眠れなくなった』や『食欲がない』、『イライラ、怒りを感じやすくなった』、『この先の不安から、動悸や胸が苦しくなる』、『朝起きるのが辛い』などといった症状が出始めたら、早めのカウンセリングをお勧めします。一人であれこれ悩む前に、まずは経験豊富なプロのカウンセラーに相談してみませんか。問題解決の糸口が、きっと見つかるはずです」と話しています。

●カウンセリング料金

初回面接(インテーク):5,000円
30分:4,000円
45分:6,000円
60分:8,000円
(心理検査料・税込の金額となります)

【武澤充孝代表プロフィール】
・日本学術会議 メンタルケア学術学会所属
・日本交流分析学会正会員
・メンタルケア心理専門士(R)資格取得
・学会資格講座・認定講師Ⅰ種取得
・LINE社公式サイト「トークケア認定カウンセラー」
※現在、国家資格「公認心理師」取得中

広告

■佐野市堀米町1229-1 
■℡ 0283-85-7976
■メール kokoro-yusin@xui.biglobe.ne.jp
■営業時間 午前10時~午後10時
■定休日 日曜日、祝日
■ホームページ http://www.y-sin.com/

※新型コロナウイルス感染拡大防止の対策として、オンラインでのカウンセリングも対応致します。お気軽にご相談ください。

広告
広告

シェアしくれるとうれしいです!