【佐野市】親子四代 技術継承 さの 人形本舗 人形の峰雲堂

雛人形五月人形をはじめ、羽子板、破魔弓のお正月飾りなど、親子四代に渡って、日本古来から伝わる伝統的な商品を提供し続けている「人形の峰雲堂」
時季になると、店内には、用途に合わせた数多くの商品が並びます。
その商品の数々を、2名いる節句人形アドバイザー(日本人形協会が試験、審査して認定する権威のある資格制度)が、一つひとつ丁寧に説明してくれるので、相談しながら安心して選ぶことができます。
また、各種商品の予約、購入でうれしい特典もつきます。

「人形など、節句品選びでわからないことがございましたら、お気軽にご相談ください」と笑顔で話す、店主の尾島豊治さん。

人形の峰雲堂ではそのほか、佐野市伝統の節句掛け軸の販売と、掛け軸の表装仕立て直しも行っています。
さらに、日本人形(尾山人形)、フランス人形、わらべ人形、木彫り人形なども取り扱っています。

※毎年10月の第2日曜日には、雛人形や五月人形などの節句品を供養する「佐野人形感謝祭(佐野人形協会主催)」を、佐野市の唐沢山神社で開催しています。

■佐野市堀米町351(貨幣使街道堀米交差点際) 
■℡ 0283-22-1437 
■E-mail inf@ho-un.com
■営業時間 午前10時~午後6時(日祭日は午後5時まで)
■駐車場完備
※10,000円以上の商品は、日本全国どこでも無料で配送します。

広告

シェアしくれるとうれしいです!