テーマ展 土器が語る縄文人のヒストリア 『縄文土器 文様を読み解く』開催中 栃木県埋蔵文化財センター

広告

下野市柴の栃木県埋蔵文化財センターでは、現在、テーマ展 土器が語る縄文人のヒストリア「縄文土器 文様を読み解く」が開催されています【会期は7月31日(金)まで】。
本展では、縄文人が土器にこめた思いを「文様」から読み解きます。

なお、7月12日(日)には、「講座・ギャラリートーク・バックヤードトーク」が行われます。
開催は、①午前10時20分~、②午後1時~、③午後1時55分~、④午後2時50分~の4回、各回1時間20分、定員12名となります(新型コロナウイルス感染防止対策のため、事前申込制)。

■栃木県埋蔵文化財センター(下野市柴474)
■℡ 0285-44-8441
■開館時間 午前9時30分~午後4時30分(入館は閉館の30分前まで)
■入館料 無料
■休館日 土曜日、祝祭日 
■ホームページ http://www.maibun.or.jp/
※入退時の手指の消毒、マスクの着用など、来館者には新型コロナウイルス感染防止の協力を求めています。

広告
広告

シェアしくれるとうれしいです!