【とち×スポ】あしかがフラワーパーク「ふじのはな物語」に行ってみました

広告

今日は、テレビやネットニュースなどでも紹介されている、栃木県の人気スポットあしかがフラワーパークの「ふじのはな物語」に、子ども達と一緒に行ってみました(#^.^#)

園内には、350本以上の藤の花や5000本以上のツツジほか、色とりどりのさまざまな花々が咲き誇ります。

混み合ってはいたものの、思っていたよりもスムーズに西口の入場門へ。

足を踏みいれると、さっきまでとは別世界!可愛らしい花々が迎えてくれます。

広告

テレビでも見ることの多い、紫色の藤(大長藤・栃木県指定天然記念物)に感動。子ども達からも「すご~い」「写真撮って」の声。

途中からは、スマホを奪い、自ら撮影していました。

藤のほかにも、白藤、きばな藤、バラ、ペチュニア、ツツジなど、見頃の花が!

一回りした後は、おみやげ売場へ!と、思ったら、花うりばで食中植物を発見(☆。☆)

子ども達の目が輝きます。

♥︎実は、うちの子ども達!食中植物を2年ほど前から育てているのです。

ハエトリソウと母の日のお花を買ってくれました(#^.^#)

そのあとは、藤ソフトを食べながら、ローズガーデンを見たり、四季彩のステージを楽し見ました。

帰りがけに、大藤と大長藤で再度撮影!楽しい一日を過ごしました。

●美しいライトアップも実施中です。こちらもぜひ!

広告

広告