【小山市】2日間にわたり白熱した戦いを繰り広げる!「大谷カップ」少年サッカー大会

広告

小山市の石ノ上河川広場で1月22日(土)、23日(日)、「第11回大谷カップ」少年サッカー大会が
開催されました。

大谷東FCが主催して開かれたこの大会には、小山市内をはじめ、栃木市、佐野市などから小学6年生以下の選手で構成された9チームが出場しました。
2日間それぞれ、総当たりのリーグ戦と順位決定戦で優勝を目指して戦いました。

その結果、1日目はアミスタ市貝、2日目はモランゴ栃木FCが優勝を果たしました。
ホストチームの大谷東FCは、粘り強いサッカーを展開し、両日とも3位に入る健闘を見せました。

なお、大会は新型コロナウイルス感染拡大防止の対策を徹底した上で実施されました。

●大会結果はこちら!

■1日目(1/22)
優 勝 アミスタ市貝
準優勝 大谷北FC
第3位 大谷東FC

広告

■2日目(1/23)
優 勝 モランゴ栃木FC
準優勝 FCプリメーロ
第3位 大谷東FC

広告
広告