【佐野市】なかよし夫婦のクレープ屋さん「幸せのクレープ」ハニブチ号がとりせん佐野西店で販売中!

広告

なかよし夫婦のクレープ屋さん「幸せのクレープ」ハニブチ号が現在、佐野市堀米町の「とりせん佐野西店」で販売しています。
11年前から栃木県や群馬県、茨城県など9県で販売をしてきたそうです。
そして、佐野市での販売は6年ぶりとのことです。

そんな「幸せのクレープ」ハニブチ号のクレープは、紅茶成分がたっぷり入ったモチモチの生地、甘さを抑えた生クリームなど素材にこだわっています。

また何と言っても、クレープのメニューが豊富です。
100種類以上の組み合わせの中から選べます!

ちなみに今回は、いちごミルフィーユスペシャル(700円)を購入しました。
クリームは甘すぎず、いちごのみずみずしさも感じられ、とてもおいしかったです!
ごちそうさまでした♪♪

なお、とりせん佐野西店での販売期間は3月23日(火)~4月4日(日)、時間は午前10時~午後8時までとなっています。
週末などは待ち時間が発生するため、買い物前や前日までの予約がおすすめのようです。
また、閉店時間まで予約が埋まってしまった場合はオーダーストップとなるようです。

期間中、ぜひ足を運んでみてください!!

広告

広告
広告

シェアしてくれるとうれしいです!