【足利市】栃木県初!空飛ぶトランポリンパーク「ジャンポリン」1月10日(日)OPEN!

広告

今までに無い、家族、友だちで楽しめるエンタテインメントパーク「ジャンポリン」がいよいよ10日(日)にオープンします。

●施設は、6つのエリアに分かれています。

①スポンジプールのピットエリア。
②トランポリンエリア。
③壁付き、競技用のトランポリンエリア。
※ここまでは、身長120センチまでのお子さんがご利用いただけます。

ニンジャコース
障害物(④・⑤エリア)
⑥大型スベリ台エリア。

ニンジャコースでは、障害物を乗り越えタイムを競ったりできます。
大型スベリ台は直角に近いので、初めて滑るときは、少し怖いかもしれませんが、なれると、本当に楽しいとのこと^v^

床はクッション材を使用、また、ぶつかったりしたときに危ないので、カバーなどもをしています。

●同施設の運営、あしかが体操クラブの代表を務める中村祐介さんにお話を聞きました。

私は、体操とチア教室を運営していますが、また違った形で足利市に貢献できないか?と、考えていました。
その際、家族や友だち、みんなで楽しめる場所をご提供したいと考えました。それが、このトランポリンパーク「ジャンポリン」の始まりです。
昨年の11月末から工事がスタート、関係者をはじめ、スタッフみんなの力でここまで仕上げることができました。

都内などでは、こういったトランポリンを使った施設が普及しているのですが、栃木県にはありません。海外などでは普通にトランポリンを使った施設がたくさんあります。遊んだりするのはもちろんですが、みんなが集まり誕生日パーティーをやったり、イベントなどでも多く利用されています。

やったことが無い、という人も多いと思いますが、トランポリンは、年齢や能力に関係なく楽しめます。
決して難しいスポーツではありません。ぜひ、体を動かしに遊びに来てもらいたいですね。

また、この取り組みを進めるにあたり、クラウドファンディングで多くの人に支援をいただきました。
しっかりとお応えできるように頑張って行きます。

■住所 栃木県足利市芳町26
■利用料
120センチ未満/1時間1100円(税込)
120センチ以上・大人/1時間1760円(税込)
※同施設を利用できるのは、未就園児から大人まで。※未就園児は保護者同伴。
■営業時間/午前9時30分から午後9時(最終入館受付は午後8時)。
■不定休

新型コロナウイルス感染対策として、パーク内の人数制限(30名まで)、1時間毎に1度、換気と消毒を徹底します。

広告

シェアしくれるとうれしいです!