【太田市】2月の開所に伴い、放課後等デイサービス「あしたば」では、障がいのあるお子さんの通所を随時受付中

広告

「あしたばでは、お子さんひとり一人に合わせて、育成支援をご提供します。『どんなことが好きかな?』『どんなことが得意かな?』『どんなことが苦手なのかな?』ほか、子どもたちが不安に思っていることや、気にしていることなど、一緒に向き合ってしっかりと支援していきます。また、机なども子どもたちに合わせて作り、お子さんの成長に合った学習・支援方法を取り入れています。ぜひ、一緒に楽しく過ごしませんか?」と話すのは、放課後等デイサービス「あしたば」・GreenLeaf合同会社代表の武田茉希さん。

同施設では、障がいのある子どもたちと、そのご家族を支援したいと、通所児童を募集しています。★見学は随時受け付けています。

■対象/障がいのある児童、小学1年~高校生。
※小学生が中心です。

■時間/放課後、春・夏・冬休み期間に加えて、第2、4土曜9時30分~15時30分も利用可能。
※詳しくは、お問い合わせください。

広告

■ご利用に付いてのご注意/お住まいの市町村を通してのご契約になります。
※受給者証が必要です。

●「あしたば」のご紹介。

~日常生活~

手洗い、着替え、食事、トイレ等、日常生活には、自分でできるようになってほしいことがたくさんあります。お子さんひとり一人を把握し、スモールステップで支援します。

★洗った手を拭けるようになったり、自分で手をこすって洗えるようになるなど、少しずつできることを増やしてけるように。

~個別学習~

学習というと、勉強?教科指導?と思うかもしれませんが、「あしたば」では、日常生活の自立を目指すための学びから、教科学習まで、幅広くご対応しています。

★型はめや色合わせなどができるようになったり、物の置き方や、片づけ先が分かるように。

~集団生活~

友だち、職員とのやりとり、みんなで行う活動を通して、個性を伸ばしながら相手のことを想える「人」を育てたいと思っています。

★人と関わるのが苦手だな…。そういう時もあるよね。今日はおともだちに「ありがとう」って言えたよ。少しずつ、友だちの輪を広げていけるように。

~所外活動~

「あしたば」では、買い物などに出発する前に、行き先や交通安全、約束事について必ず確認して、出発します。

始めに行き先を知っておくことで、落ち着いて外出できます。赤信号で停まれるようになったね、など、外での約束を身につけられるように。

武田さんは「ひとり一人の成長を考え、現段階で必要な支援・指導を行います。例えば、あいさつ、返事、身だしなみ、排せつ、手洗いうがい、集団活動など。また、楽しく仲良く過ごすことはもちろん、良いことは褒め、良くないことをしてしまった時にはその子に合う方法で正していくこともします。お迎え時にその日合ったことを、おうちの方へ報告します。情報を共有し、協力しながら成長を支援することを目指していきます」と話していただきました。

●サービス内容!
・放課後、各学校へお迎え。
・個別のお勉強時間。
・おやつタイム。
・みんあで活動の時間。
・お掃除タイム。
・おうちの方のお迎え(17時30分)

※新型コロナウイルス感染症対策として、職員は検温や手指の消毒、マスクの着用、施設内や物品の消毒作業をしています。また、空気清浄機、加湿器の使用に加えこまめな換気をしております。

■群馬県太田市石橋町770-1
■電話/0276-61-3527

★見学のご希望は電話やメールにて受付可能できます。

■メール:ashitaba3527@m3.gmobb.jp

広告
広告
シェアしてくれるとうれしいです!