【佐野市】歌舞伎の羽子板が一堂に 葛生伝承館

広告

地元に伝わる地芝居や人形頭、雛人形などを年間を通して展示している佐野市葛生伝承館(佐野市葛生東1ー11ー26)では、現在、華やかな「羽子板展」を開催しています。昔から伝わる技法で作られた立体的な押し絵羽子板のモチーフは歌舞伎。

「鳴神上人」や「牛若丸」、「弁慶」など、お馴染みの演目に登場する人物を中心に、約30点が会場を彩っています。

また、伝承館の建物西壁には、フレスコ画もあるので、足を運んだら、こちらもぜひ見てください。
会期は来年1月24日まで。開館時間は午前9時~午後5時。月曜日休館(祝日の場合は翌日)。入館無料。
■問合せ先/電話0283-84-3311

広告
広告

シェアしくれるとうれしいです!