【小山市】川﨑宗則内野手(元ソフトバンク)&西岡剛内野手(元阪神・千葉ロッテ) 栃木ゴールデンブレーブスで共に戦う!

広告

合同記者会見に臨んだ川﨑宗則選手(左)と西岡剛選手

小山市に本拠地を置く、プロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグの栃木ゴールデンブレーブス(GB)に、川﨑宗則内野手(元ソフトバンク)の入団と、昨シーズンもプレーした西岡剛内野手(元阪神・千葉ロッテ)の契約更新が発表されました!

●川﨑宗則(かわさきむねのり) 
背番号:52
ポジション:内野手
投打:右投左打
生年月日:1981年6月3日
身長:180cm
体重:75kg
出身地:鹿児島県
球歴:鹿児島工業高等学校→福岡ダイエーホークス→福岡ソフトバンクホークス(2000-2011)→シアトル・マリナーズ(2012)→トロント・ブルージェイズ(2013-2015)→シカゴ・カブス(2016)→福岡ソフトバンクホークス(2017)→味全ドラゴンズ(2019)

●西岡剛(にしおかつよし)
背番号:1
ポジション:内野手/外野手
投打:右投両打
生年月日:1984年7月27日
身長:182cm
体重:81kg
出身地:大阪府
球歴:大阪桐蔭高等学校→千葉ロッテマリーンズ(2003-2010)→ミネソタ・ツインズ(2011-2012)→阪神タイガース(2013-2018)→栃木ゴールデンブレーブス(2019~)

侍ジャパンのメンバーとして、二遊間を組んだ名コンビが、栃木GBで復活します!
また、経験豊富なベテラン選手の加入は、栃木GBにとても心強く、大きな力をもたらすはずです。


広告
広告

シェアしくれるとうれしいです!