【足利市】多くのジャズファンを魅了!原正夫さん監修「プラザJAZZナイト」

広告

ジャズピアニスト、原正夫さん監修の「プラザJAZZナイト」vol22「原正夫クインテットwith髙根沢輝~新春シックス・メン、ジャズ・マッチ。~」コンサートが、1月8日(金)の18時30分、足利市民プラザ文化ホールで開催されました。

原さんをはじめ、バンドメンバーの皆さんがステージに立つと客席からは大きな拍手が送られます。

第1部
「明るい街角で」でコンサートがスタート。演奏が終わると、原さんの軽快なトークが始まります。
「チケットは完売になりました、ありがとうございます。新型コロナウイルスで大変な時ではありますが、最後までぜひ、楽しんでいってくださいね」と感謝の言葉を送りました。

続いて「ルパン三世」のテーマ曲や、「エデンの東」を実演しました。
また、ザ・ココナッツ(ヴォーカル)の2人が「フライミートゥザムーン」を歌い上げました。

途中、ゲストプレイヤーの髙根沢さん(ピアニスト・YouTuber/ひびきpianoさん)も登場。
「千本桜」や「クイーンメドレー」ほか、情熱的なピアノを聴かせてくれました。

第2部
「ブルーマイナー」、「煙が目にしみる」ラストは「クマーナ」を披露。アンコールで1曲を演奏しコンサートは幕を閉じました。

広告

※同コンサートでは、入館時に検温、指先の消毒、会場では一席空けるなどの対策をし実施しました。

■出演者
原正夫クインテット/原正夫(ピアノ)、東篠勝(ベース)、西谷文雄(ドラム)、小林啓一(ビブラフォン)、三田喜良(マリンバ)
歌/ザ・ココナッツ
ゲスト・プレーヤー/髙根沢輝

広告
広告

シェアしてくれるとうれしいです!