フォトコレクション

フォトコレクション

【佐野市】「佐野西ライオンズクラブカップ少年サッカー大会」フォトコレ

「第4回佐野西ライオンズクラブカップ少年サッカー大会」が11月11日(土)、佐野市赤見町のハートフル保険フィールド(佐野市運動公園第2多目的球技場)で行われました。 佐野西ライオンズクラブ、佐野市サッカー協会主催。 この大会は、サッカーを通じて地域との交流を深めるとともに、フェアプレー精神を養い、子どもたちの健全育成を目指すことを目的に開かれ、今回で4回目となります。 そして、参加費は無料で開催されています。

フォトコレクション

【小山市】「大谷カップ(U-12の部)」少年サッカー大会フォトコレ

小山市大行寺の思川緑地サッカー場で10月29日(日)、「第13回大谷カップ(U-12の部)」少年サッカー大会が開催されました(大谷東FC主催)。 9月にはU-10大会が行われましたが、今回はU-12の大会になります。 小山市をはじめ、宇都宮市、栃木市、佐野市、野木町など県内と県外から小学6年生以下の選手で構成された18チームが出場しました。

フォトコレクション

【下都賀】「下都賀U-10チャレンジリーグ」フォトコレ

「2023下都賀U-10チャレンジリーグ」サッカー大会が10月8日(日)、栃木市泉川町の認定こども園さくら園庭、下野市上坪山の南河内東部運動場など5会場で開催されました。 大会には、下都賀地区少年サッカー連盟に所属するU-10の27チームが出場しました。 5または6チームずつ、A~Eの5つのブロックに分かれ、ブロックごとに順位を決定しました。

フォトコレクション

【小山市】「大谷カップ(U-10の部)」少年サッカー大会フォトコレ

小山市大行寺の思川緑地サッカー場で9月24日(日)、「第13回大谷カップ(U-10の部)」少年サッカー大会が開催されました(大谷東FC主催)。 4年ぶりに開かれたこの大会には、小山市をはじめ、宇都宮市、栃木市、佐野市など県内と県外から小学4年生以下の選手で構成された18チームが出場しました。 試合は6チームずつ3つのグループに分かれて行われ、グループごとに頂点が争われました。

フォトコレクション

【下都賀】「U-12サッカー地域リーグin下都賀(後期)」フォトコレ

「2023 U-12サッカー地域リーグin下都賀(後期)」の決勝リーグ(順位決定戦)が9月24日(日)、栃木市都賀町の家中小学校で開催されました。 下都賀地区少年サッカー連盟が主催するこの大会には、同連盟に所属する28チームが出場しました。 9月2日(土)、9日(土)17日(日)の3日間にわたり予選リーグが行われ、上位6チームが決勝リーグでしのぎを削りました。

フォトコレクション

【小山市・野木町】「ノーブルホームカップ第25回関東学童軟式野球大会第9地区予選会」フォトコレ

「ノーブルホームカップ第25回関東学童軟式野球大会第9地区予選会」が9月16日(土)、小山市向野の小山運動公園本球場ほかを会場に開幕、トーナメントで熱戦が展開されました。 この大会には、5年生以下の新体制となった小山市と野木町の学童野球計18チームが出場しました。

フォトコレクション

【足利市】第38回早川山鳩旗杯少年野球大会フォトコレ

9月17日に渡良瀬運動場・野球場Bで「早川山鳩旗杯少年野球大会」決勝が行われました。 決勝に勝ち進んだのは、西宮連合とYAMABEです。 YAMABEは、2回戦の葉鹿戦を13対1で勝利、ほか、対戦チームの棄権などもありここまで勝ち進んだ。 西宮は、1回戦の矢場川、準決勝の朝倉堀込戦を僅差で勝利。決勝へコマを進めた。

フォトコレクション

【足利市】第61回市民選手権大会ミニバスケットボール大会フォトコレ

FIBA バスケットボール ワールドカップで、アジア最上位でパリオリンピック出場を決めた、日本代表チーム。 今、もっとも熱いスポーツとして注目されています。 足利市でも、9月2日に「第61回市民選手権大会ミニバスケットボール大会」が開幕、白熱したゲームを展開してます。 9日(日)は、大会最終日。優勝チームが決まる大一番は、足利南クラブとけやきクラブが対戦。

フォトコレクション

【下野市】「下野市学童軟式野球新人大会」フォトコレ

小学5年生以下の新体制となった下野市内の学童野球7チームが出場した「第18回下野市学童軟式野球新人大会」が8月5日(土)、6日(日)、11日(金・祝)の3日間、下野市絹板の別処山運動公園野球場で開催されました。 大会は、トーナメントで熱戦が展開され、笹原ヤンガースJrと吉田西クラブが決勝に駒を進めました。