【PickupNews】「脳と睡眠の研究から生まれた枕」新8月23日リリース! 国内712人しかいない上級睡眠指導士が理想とする睡眠環境の質を高める。 なぜ?販売開始2時間で完売した新常識アプローチの理由を公開

広告

睡眠研究ラボ(代表:根本大海)は、「睡眠の研究から生まれた」睡眠環境の質を高める枕として、8月23日にMakuakeにて(https://www.makuake.com/project/deep_sleeper/ )新発売いたしましたので、ご案内申し上げます。現在、多くの睡眠に悩む方からの応援コメントが多く寄せられ人気商品となっています。

脅威の開始60分で目標支援額達成いたしました!

●Deep sleeprの完成までのストーリー
昨今、睡眠に対して注目が集まる中「枕難民」というワードをよく耳にします。枕難民とは枕がフィットせず何度も買い直しをして睡眠環境が悪い人のことを指します。
そのような睡眠環境が悪い人達の環境を改善する為に睡眠環境の質を上げる枕の開発に踏み切りました。
【睡眠環境の質は枕の質にも影響します。】
良い睡眠環境とは、研究で明らかになった人間が一番深く眠る入眠最初の「黄金の90分」で頭の熱を放出することが重要だと判明いたしました。そこで「黄金の90分」の質を上げ、さらにしっかり機能性を合わせた枕を「上級睡眠指導士」と共同開発いたしました。

◆商品概要
商品名:Deepsleepr~脳と睡眠の研究から生まれた枕~
価格:25000円(税別)
特徴:10万回の圧力試験も合格、10年使っても新品同様の品質、第三者機関の速乾性試験に合格
取り扱い場所:Sラボサロン内(一部小売店)(https://lin.ee/nC497To)新規お取引はご連絡ください。
ウェブサイト:https://makura-kenkyu-lab.myshopify.com/pages/deepsleepr
Twitter:https://twitter.com/makura_sleepLab 

睡眠のオンラインサロン設立

●Sラボ設立までのストーリー
Sラボは睡眠で悩む方へ睡眠に関してのリテラシーを高めていただく事を目的として設立いたしました。
なぜ「Sラボ」(https://lin.ee/nC497To)が必要なのかご説明いたしますと、枕を開発していく中でお客様からの睡眠に関する意見を多くいただきました。その中で睡眠の正しい知識を知っている人は少ないと感じました。寝具の質を上げるだけでは睡眠環境の質は上がらず悪いままです。良い睡眠をとるには睡眠をする方の睡眠に対する正しい知識が必要なのです!料理と同じで材料が良くても作り手の知識がなければ良いモノは作れません。
そこで、睡眠のプロが良い睡眠環境の作り方をレクチャーし徹底的にアフターフォローすることで、睡眠に悩む方の問題解決に導きます。これが多くの人に受け入れられている特別な理由になります。

広告

◆会社概要
屋号:睡眠研究ラボ 代表:根本大海 TEL:08050047798 本社:0285-38-6889 FAX:同左
WEB:https://hanazono19952018.wixsite.com/ec-laboratory  Email:hanazono1995.2018@gmail.com
業種:PR・マーケティング上場先:非上場 所在地:栃木県
業務内容:ブランド企画デザイン・PR・マーケティング・売れる商品企画・EC通販コンサルティング業務

幅広いジャンルを取り扱いしてきましたので、様々な商品に対応できるのが弊社の特徴です。
既存商品を売れるようにしたい!新ブランドを立ち上げたい!ECサイトで売りたいなどありましたらお気軽にご相談ください。食品の場合、新商品を1日1400袋販売いたしました。
・食品・レジャー・キッチン用品・雑貨・コスメなどが特に専門で案件をお受けいたします。

プレスリリース詳細

ドリームニュース提供

広告
広告

シェアしくれるとうれしいです!