【小山市】プロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグ公式戦 栃木ゴールデンブレーブス戦績(4/26~5/9)

広告

栃木ゴールデンブレーブス(GB)は4月26日(月)~5月9日(日)までに6試合を戦い、5勝1敗でした。
これにより、5月9日(日)時点での通算成績は、8勝1分け7敗(16試合)となっています。
そして、順位は2位に浮上、首位の埼玉武蔵ヒートベアーズとは2.5ゲーム差です。

●5月1日(土)午後1時~(ホーム、鹿沼運動公園)
 栃木 4-3 群馬
勝:村中(栃)負:青柳(群)S:手塚(栃)
2塁打:川﨑(栃)本塁打:新山(栃)中道、速水(群)
※2回に新山進也選手の2点本塁打など、打者一巡の猛攻で4点を奪い、そのまま逃げ切り勝利。2連勝。

●5月2日(日)午後1時~(ホーム、佐野市運動公園)
 栃木 0-3 新潟
 勝:佐藤(新)負:堀越(栃)S:海老塚(新)
2塁打:若松(栃)内藤(新)
※悔しい今季初の完封負け。連勝は2でストップ。

●5月4日(火・祝)午後1時~(ホーム、栃木市総合運動公園)
 栃木 9-8 神奈川
勝:手塚(栃)負:石井(神)
2塁打:佐藤(栃)3塁打:長南(栃)本塁打:竹並、牧田、球斗(神)
※9回に3点差をひっくり返し、劇的なサヨナラ勝ちを飾る。

広告

●5月5日(水・祝)午後1時~(ビジター、びわのかげ総合運動公園)
 栃木 15-4 福島
勝:斎藤鳳(栃)負:齋藤誠(福)
2塁打:新山、大貫(栃)本塁打:佐々木、新山×2、若松、青木、長南(栃)園部、田中(福)
※6本の本塁打が飛び出すなど、19安打15得点で大勝。2連勝。

●5月8日 (土) 午後1時~(ビジター、南魚沼市ベーマガ)
 栃木 6-0 新潟
勝:村中(栃)負:髙橋駿(新)
2塁打:大坪、長南(栃)
※先発の村中恭兵投手が、7回を投げ無失点の好投。今季初の完封勝利を収める。3連勝。

●5月9日(日)午後1時~(ホーム、小山運動公園)
 栃木 7-6 茨城
勝:手塚(栃)負:橋本(福)
2塁打:秋庭、佐々木、叺田(栃)安田(茨)3塁打:佐々木、齋藤尊(栃)本塁打:瀧上、妹尾、寺嶋(茨)
※4-6で迎えた9回、打線がつながり3点を奪い逆転、今季2度目のサヨナラ勝ちを飾る。4連勝。

次戦は、5月12日(水)午後6時~、小山運動公園(ホーム)で神奈川フューチャードリームスと対戦します。


広告
広告
シェアしてくれるとうれしいです!