【野木町】野木ETクラブが勝利、出場権勝ち取る!「ガスワンカップ学童軟式野球栃木選手権大会(野木町予選)」

広告
ガスワンカップ学童軟式野球栃木選手権大会の出場権を勝ち取った野木ETクラブ

野木町佐川野の野木町総合運動公園B球場で4月4日、「第14回ガスワンカップ学童軟式野球栃木選手権大会」の野木町予選が行われました。

この日は、野木町の学童野球チームの野木ETクラブと野木ビクトリーベアーズが対戦、勝った方が県大会の出場権を獲得します。

晴天に恵まれたこの日、試合が始まると、野木ETクラブが足を絡めた攻撃で初回に3点、2回にも4点を奪い、主導権を握ります。
対する野木ビクトリーベアーズも1点を返し応戦しますが、その後は野木ETクラブの堅い守りに阻まれ、得点を奪うことができません。
序盤のリードを守り切った野木ETクラブがそのまま逃げ切り、勝利を収めました。

野木ETクラブの栗田颯空主将は「今日は落ち着いて試合を進めることができました。全体で声を掛け合い、県大会優勝を目指して頑張ります」と意気込みます。
副主将の野村和貴選手は「今日の試合は全打席出塁することができ、1番打者としての役割を果たせて良かったです」と笑顔で話してくれました。
瀧澤昇監督は「県大会でもチーム一丸となって、勝ち進んでいきたいですね」と語っています。

野木ETクラブの県大会での活躍を期待します!!

●試合結果

広告

広告
広告

シェアしてくれるとうれしいです!