【小山市】栃木GB寺内監督 NHK朝ドラ「エール」に出演!

広告
寺内監督

プロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグの栃木ゴールデンブレーブス(GB)の寺内崇幸監督(栃木市出身)が、NHK連続テレビ小説「エール」(月~土曜日・午前8時~)に出演するそうです。

エールは、作曲家・古関裕而と妻の金子をモデルに、その生涯をフィクションとして描く作品です。
主演は窪田正孝さん、ヒロインは二階堂ふみさんが演じています。

この作品で、寺内監督は、古関裕而がモデルの主人公「古関裕一」と一緒に夏の甲子園の大会歌「栄冠は君に輝く」を作った作曲家・加賀大介をモデルにした「多田良介」役で、10月30日(金)放送の「第100話」に登場するそうです。

ぜひ、チェックしてみてください!

広告
広告

シェアしくれるとうれしいです!