【下野市】最後まで諦めずにプレー!4年生以下の選手が主役「下野市ジュニアカップ学童軟式野球交流大会」 

広告

優勝 石橋クラブ

下野市絹坂の別処山運動公園野球場などで8月9日(日)、10日(月・祝)、22日(土)の3日間、「第5回下野市ジュニアカップ学童軟式野球交流大会」が開催されました。
この大会は、日頃、試合に出場する機会に恵まれない小学4年生以下の選手を対象に開かれました。
そのため、独自のルールも設定され、試合は通常の7イニング制ではなく5イニング、時間も100分から60分に短縮して行われました。

試合前には、8月上旬に行われた「第1回下野市学童軟式野球交流大会」と同様に、各チームとも健康チェックシートを提出したほか、手指の消毒など新型コロナウイルス感染予防対策を徹底しました。
さらに、熱中症予防のため、こまめな水分補給も実践されていました。

大会は、6チームによるトーナメントで熱戦が展開されました。
勝ち進んだ国分寺イーグルス・国分寺東学童連合と石橋クラブによる決勝は、序盤の1、2回は両チームとも堅い守りで得点を許しません。
同点で迎えた3回、国分寺イーグルス・国分寺東学童連合が相手のミスを見逃さず2点を先制、均衡を破ります。
このまま国分寺イーグルス・国分寺東学童連合がリードして迎えた最終回、石橋が粘りを見せます。
各打者がボールを見極め四球を選び出塁、チャンスを作ると、ヒットなどで3点を奪い逆転、劇的なサヨナラ勝ちを収めました。

準優勝 国分寺イーグルス・国分寺東学童連合
決勝(22日)

その他の試合結果はこちら!

1回戦(9日)
国分寺イーグルス・国分寺東学童連合 10-8 薬師寺スポーツ
祇園ライターズ 8-5 吉田西クラブ

準決勝(10日)
国分寺イーグルス・国分寺東学童連合 5-4 古山クラブ
石橋クラブ 10-0 祇園ライターズ

広告

暑さに負けず、最後まで元気いっぱいに白球を追った選手たち、審判の皆さん、保護者の皆さん、本当にお疲れ様でした。

↓こちらのニュースも合わせてチェック!

「下野市ジュニアカップ学童軟式野球交流大会」フォトコレクション

広告
広告

シェアしてくれるとうれしいです!