栃木であそぼ「とちぎ花センター」で「食虫植物体験」をしてきました^_^

広告

ここ「とちぎ花センター」さんは、さまざまな植物を見たり、買ったり、体験もできる人気のスポットです。

同園に到着後、まずは、園内のカフェでキッシュとホットケーキをいただきました。なかなか美味しかった!

午後1時30分にいよいよ「食虫植物体験」がスタート。今日は満員とのことでした。

室内に入ると、ハエトリ草サラセニアという食虫植物が各テーブルの並んでいました

サラセニア

はじめに、講師の方がサラセニアの種類や生態を紹介。
子供たちの目が輝き出します^_^

続いてウツボカズラ、ハエトリ草、モウセンゴケほか、様々な食虫植物について話をしてくれました。

広告

体験では、ハエトリ草をピンセットやルーペを使って観察。ちなみに虫を捕らえるとハエトリ草は葉を閉じます。だいたい3日間くらい閉じたままだそうです注)無理に開けないように!

続いてサラセニアを解剖すると、中には虫の死骸が!これは食べカスだそうです。ちょっとかわいそう!

まだまだ続きますよ^_^
ウツボカズラの消化液を紙コップに出してみたら、大きな虫が2匹も(^^;;

この消化液は、胃薬にも使われるとか!

食虫植物がなぜ?虫を食べるようになったのか?それは、栄養のない地域に生えていたからだそうです。生きるために進化し、虫を食べるしかなかった。ということです

食虫植物育て方ですが、水をたっぷりやること、そして風当たりの良いところに置いた方がいいそうです。寒さにも弱いと話していました。

最後に質問コーナーで、体験教室は終わりました。

子どもたちに大人気の体験教室、けっこう大人も夢中になってる人も多いらしいですよ。

そうそう、帰りに食虫植物展をのぞきました。

園内は、食虫植物をはじめ、たくさんの植物であふれていました。遠出ができない今!ぜひ、家族で遊びに行ってみてはいかがですか?いろいろと発見がありますよ!※今後イベント盛りだくさん!ぽいです。

「いちごカレー」というお土産を買いました。

ほんのりと、いちごの香りがして、なかなか美味しかったですよ。ぜひ、お試しください^v^

広告
広告

シェアしくれるとうれしいです!