深夜のおもちゃたちを発信中!

広告

壬生町おもちゃ博物館

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2月末から臨時休館となっている壬生町おもちゃ博物館。公式フェイスブックで館内の清掃やレイアウト変更、メンテナンスなど、スタッフのさまざまな活動状況を伝えてきたが、3月日から発信を始めた「おも博×トイストーリー×ナイトミュージアム」がファンの間で密かな楽しみとなっている。

 舞台は夜のおもちゃ博物館。照明が落ちて誰もいなくなった館内で、映画やアニメのキャラクター、おもちゃたちが、話し合ったりレースをしたり、おっちょこちょいなようすを見せたりと、夜中にこっそりと動き出している。

 同館のスタッフが、子どもと映画「トイストーリー」、「ナイトミュージアム」を見ていた時に、「おもちゃ博物館のおもちゃも夜中に動いているの?」と聞かれ、「もちろん動いてるよ!」と答えたことをきっかけに、企画を思いついたという。

 スタッフは「少しでもお客さまとの距離を縮められればと、日々発信を続けております。不安な毎日ですが、つかの間のファンタジーを感じていただき、親子の会話のきっかけや少しホッとできる癒しのようなものになったらうれしいです」と話している。

▼おもちゃ博物館(壬生町国谷2300)℡0282・86・7111※当面の間休館

広告
広告
広告

シェアしてくれるとうれしいです!