【足利市】300本を超えるバラが見頃

広告

「少しずつ気温も上がり、春らしい陽気になりました。今年は、新たに花壇を造り、バラの育種家の木村卓功さんのバラをはじめ、新作のバラも取り入れました。自然の中で咲くかわいらしく美しいバラを、ぜひ、ご覧下さい」と、話すのは、(株)三洋発條(ベルツモアジャパン)代表の金子和永さん。

同社では、現在「オープンガーデン」を開催中。期間は5月末日まで。

ローズガーデンには、バラ300種、800本ほか、クレマチス、レースフラワーなど、色とりどりの花が咲き誇る。※写真は4月23日撮影。

また、オープンガーデン期間中には、「特別展示販売ブース」を設け、アーチやフェンスほか、ガーデンで使用できるアイテムの数々を特別価格で提供してくれる。

▼問い合わせ/三洋発條株式会社(足利市南大町473)℡0284・70・3300

駐車場約台完備

広告

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、団体のお客さまはご遠慮ください。

「ベルツモア」で検索

広告
広告

シェアしてくれるとうれしいです!