【足利市】大混戦の優勝争い!最後まで目の離せない展開に!「山辺マスターズリーグ」

広告

4月の開幕から熱戦を繰り広げている「山辺マスターズリーグ」ですが、激しい優勝争いを展開しています。

10月9日(日)八坂公園野球場では、プレイング4対山辺クラブ、レッドキャッツ対シャララの2試合が行われました。

プレイング4対山辺クラブ

初回に1点を先取した山辺、プレ4も3回裏に1点を返し同点。
その後スコアーボードには0が続きます。

広告

6回裏、プレ4はランナーを3塁でレフトへ犠牲フライ。その間に3塁ランナーがホームインで逆転。
7回表に山辺は得点できず、2対1でプレ4の勝利しました。

レッドキャッツ対シャララ

優勝候補のレッド、しかし、3、4回にシャララが得点し3対0。
レッドは6回表に1点を返しますが、3対1でシャララが勝利。
これで優勝争いは大混戦になりました。

暫定首位のレッドキャッツは5勝2敗で日程を終了。
対抗として、新星ドラゴンズ、リストラーズが追う展開です。

広告
広告