【小山市】FCがむしゃらが優勝飾る!「小山市少年サッカー新人大会」U-12

広告

「第44回小山市少年サッカー新人大会」が4月2日(土)、3日(日)、小山市大行寺の思川緑地サッカー場で開催されました。
この大会は、U-12とU-10の2クラスに分かれて行われました。

U-12には、小山市内の8チームが出場しました。
初日に4チームずつA、Bの2ブロックに分かれて総当たりのリーグ戦を行いました。
その結果をもとに、2日目はチャンピオンリーグ(各ブロック1、2位)とエキサイトリーグ(各ブロック3、4位)で順位を決定しました。

チャンピオンリーグでは、FCがむしゃら、大谷東FC、間東FCミラクルズ、大谷北FCが頂点を目指し、総当たり戦で熱戦を繰り広げました。
その結果、強さを見せたFCがむしゃらが、3戦全勝で優勝しました。
また、2勝1敗の大谷東FCが準優勝を果たしました。

エキサイトリーグでは、2勝1分け(勝点7)の成績を残した小山三小FCが優勝を飾りました。

【大会結果】

■チャンピオンリーグ
優 勝 FCがむしゃら(3勝、勝点9)
準優勝 大谷東FC(2勝1敗、勝点6)
第3位 間東FCミラクルズ(1分け2敗、得失点差-5、勝点1)
第4位 大谷北FC(1分け2敗、得失点差-8、勝点1)

広告

■エキサイトリーグ
優 勝 小山三小FC(2勝1分け、勝点7)
準優勝 FCプリメーロ(1勝1分け1敗、勝点4)
第3位 FCカンピオーネ(3分け、勝点3)
第4位 FC城東(1分け2敗、勝点1)

●主催:小山市サッカー協会

広告
広告