2020年甲子園高校野球交流試合 8月10日(月・祝)開幕! 栃木県内出身の高校球児も出場!

広告

新型コロナウイルスの影響で、今年は「全国高校野球選手権大会」が中止となりましたが、同じく中止された「選抜高校野球大会」の代替試合である「2020年甲子園高校野球交流試合」が8月10日(月・祝)に開幕しました。
今春の選抜高校野球大会に出場予定だった32校が、甲子園を舞台に各1試合ずつ戦います。
試合は8月17日(日)まで、6日間の日程で予定されています。

出場する32校の中に、栃木県内の高校は残念ながら含まれておりませんが、他県の高校に進学した県内出身の球児が7選手が、ベンチ入りメンバーに選ばれました!

選ばれたベンチ入りメンバーはこちら!

・鶴岡東(山形)
 渡辺  洲 選手 右/右 3年 (背番号11、石橋中、上三川ボーイズ出身)

・健大高崎(群馬)
 朝井 優太 選手 右/左 3年 (背番号11、間々田中、小山ボーイズ出身)

・桐生第一(群馬)
 大塚 陸翔 選手 右/右 3年 (背番号17、愛宕台中、佐野ボーイズ出身)

広告

・花咲徳栄(埼玉)
 大里 侑也 選手 右/右 3年 (背番号18、小山城南中、栃木下野リトルシニア出身)

・東海大相模(神奈川)
 石田 隼都 選手 左/左 2年 (背番号10、真岡中、真岡ボーイズ出身)
 大塚 瑠晏 選手 右/左 2年 (背番号14、栃木南中、小山ボーイズ出身)

・大阪桐蔭(大阪)
 仲三河 優太 選手 右/左 3年 (背番号9、大平中、小山ボーイズ出身)

なお、花咲徳栄は開幕試合に登場しました。
大分商(大分)と対戦し、大里選手は代走で出場しています。
試合も3-1で花咲徳栄が勝ちました。

第5日の8月16日(日)には、第1試合で桐生第一が明石商(兵庫)と、第2試合で健大高崎が帯広農(北海道)と、第3試合で鶴岡東が日本航空石川(石川)とそれぞれ対戦します。

第6日の8月17日(月)には、第1試合で東海大相模と大阪桐蔭が対戦します。

試合は無観客で行われますが、テレビ放送はありますので、甲子園で白球を追う高校球児を応援しましょう!!

※詳しい情報、試合日程などはこちらをチェック!
2020年甲子園高校野球交流試合 ←クリック

広告
広告

シェアしてくれるとうれしいです!