【足利市】躍動感溢れるプレーに会場沸く「足利市交流戦ミニバスケットボール大会(男子)」

広告

2020年「足利市交流戦ミニバスケットボール大会(男子)」が7月26日、三重小学校体育館で開催されました。
試合前には、先週行われた同大会の女子の部と同じく、選手、保護者、関係者が体温測定、健康診断チェックを実施しました。また、試合後の換気、消毒、館内のマスク着用など、新型コロナウイルス感染拡大防止の対策を徹底していました。

決勝は足利南クラブ対フープキッズの対戦

両チームともに1試合目を大差で勝利、もちろん、決勝でも白熱したゲームを見せてくれました。

決勝 足利南クラブ対フープキッズ

試合開始のホイッスルが鳴ると、ゴール目掛けて激しいプレーを展開しました。
前半は、南クラブが速攻からゴールを決め、試合を優位に進めます。フープも懸命に守りますが、南クラブの突破力が上回ります。41対10南クラブがリードで折り返します。
後半に入ると、点を取ったら取り返す、シーソーゲームを繰り広げる両チーム。躍動感あふれるプレーに会場も沸きます。最終第4クオーターでは、コーチ、保護者から「いつも通りでいいよ」「最後まで諦めるな!」と、選手たちに声援を送っていました。
試合は、最後までゲームの主導権を握った足利南クラブが65対31優勝しました。

おめでとうございます^v^!

南クラブフープキッズも本当によく頑張りました!お疲れ様^v^

広告

優勝した足利南クラブの青木龍一コーチは「選手一人ひとりが練習通りプレーしてくれました。今大会では、優勝という結果がついてきて本当によかったです」と、素敵な笑顔で話してくれました。

※この大会は、一生懸命練習に励んできた子どもたちに、なんとか試合をさせてあげたいと、協会と保護者の皆さんが一つになり実現したものです。
参加チームしたのは、足利南クラブ、フープキッズ、ウエストスターズ、山前クラブの4チーム

優 勝 足利南クラブ
準優勝 フープキッズ
第3位 ウエストスターズ
第4位 山前クラブ

足利市交流戦ミニバスケットボール大会「フォトコレクション」

広告
広告

シェアしくれるとうれしいです!