防音室や茶室、運動室など完備 栃木市市民交流センター 開館

広告

旧栃木中央小学校で整備を進めていた栃木市市民交流センター(キョクトウとちぎ蔵の街楽習館)が、7月1日に開館しました。
用意されている約40部屋は、市民へのアンケートを基に、要望のあった部屋を整備しています。
ラウンジや交流スペース、学習室は、誰でも自由に出入りができます(無料で使用可能)。
和室や創作室、講義室などは1時間毎に使用料が必要となりますが、壁面が鏡張りとなっている運動室や、バンド演奏もできる防音室など、貴重な設備もそろっています。
趣味や学習、市民活動の交流拠点となりそうです。
なお、予約や料金の確認、各部屋の詳細などは、栃木市の公式ホームページから確認することができます。
■場所/栃木市入舟町6-8
■問い合わせ/0282-24-0352
■開館時間/午前9時~午後10時
■休館日/年末年始休館
■料金/各部屋ごとに設定

広告
広告

シェアしくれるとうれしいです!