【小山市】Devil Gaysが優勝!

広告

小山市内の一般社会人野球チームが熱戦を繰り広げる「2020年早春賦(今泉杯)大会」の準決勝、決勝が3月22日、向野の小山運動公園本球場で開催され、Devil Gaysが優勝しました。小山市野球連盟主催。

優勝を飾ったDevil Gays

 3月8日に開幕した同大会には、昨年行われた小山市の大会(ABC各クラス)で好成績を収め、市野球連盟が推薦した15チームに、市内の県連盟登録Aクラスの1チームを加えた16チームが出場しました。

各チームとも戦力が拮抗(きっこう)しており、1回戦8試合のうち、4試合が延長戦にもつれる展開の中、勝利を積み重ねたDタイタンズDevil GaySが決勝に駒を進めました。

 頂点を決める一戦は、Devil Gayが初回に幸先良く1点を先制すると、続く2回にも得点機を生かして4点、さらに4回、飯塚亮太選手の本塁打が飛び出し1点を追加、試合の主導権を握ります。対するDタイタンズは2回に2点、リードを広げられた4回にも3点を奪い、1点差に詰め寄る粘りを見せます。しかし、その後は両チームとも堅い守りで得点を許さず、1点のリードを守ったDevil GaySが6対5で接戦を制しました。

【試合結果】

▼準決勝

広告

Dタイタンズ6―1牌零子

Devil Gay4―3城南ブロッサム

▼決勝

Devil Gays

1401000 6

0203000 5

Dタイタンズ

▽バッテリー

米澤、寶示戸、廣瀬将―飯塚(De)

諏訪、赤塚、中村―中三川(Dタ)

▽2塁打 中三川、鈴木佑(Dタ)

▽3塁打 飯塚(De)

▽本塁打 飯塚(De)

広告
広告

シェアしてくれるとうれしいです!