買い物客に協力を呼びかけ

広告

佐野西ライオンズクラブが献血会

佐野西ライオンズクラブ(斉川勝会長)は、4月12日、佐野市浅沼町のイオンタウン佐野で献血会を実施しました。

同クラブは、社会奉仕の一環として、年3回。市内のシュッピングセンターやスーパーマーケットの駐車場を会場に行っており、毎回、多くの人たちが協力しています。

保険委員長の野中修さんは「コロナウイルスのこともあって、実施について、赤十字さんとも話し合ったところ、やはり、血液不足ということで、アルコール消毒や検温など、万全の予防策をとって、予定通り行うことにしました。人が来てくれるか心配しましたが、思ったよりも協力者が多くてありがたいです」と語ってくれました。

この日、会員らが、買い物客に大きな声で懸命に協力を呼びかけた結果、59人が参加し、400ミリリットルずつ献血しました。

広告
広告

シェアしてくれるとうれしいです!