【小山市】暑さに負けず白熱した試合を展開!「小山市総合選手権大会(サッカーU-12・U-10」

広告

「第58回小山市総合選手権大会(サッカーU-12の部・U-10の部)兼 第44回小山市少年サッカー大会」が7月30日(土)、31日(日)の両日、小山市大行寺の思川緑地サッカー場で開催されました。

U-12の部優勝 FCがむしゃら

■U-12の部
6チームが出場して、初日に3チームずつaとbのブロックに分かれて総当たりのリーグ戦を行いました。
aブロックはFCがむしゃら、bブロックは大谷北FCが1位通過して2日目の決勝リーグへ、決勝リーグ進出最後の1チームは、各ブロックの2位チーム同士が対戦して決定しました。
その結果、大谷東FCが小山三小FCに勝利し、決勝リーグに駒を進めました。
2日目は、決勝リーグ(上位3チーム)とチャレンジリーグ(下位3チーム)に分かれ、総当たり戦を行い、決勝リーグではFCがむしゃらが2勝し、頂点に輝きました。
また、1勝1敗の大谷東FCが準優勝、惜しくも2敗に終わった大谷北FCが第3位となりました。
チャレンジリーグでは、小山三小FCが優勝しました。

U-10の部優勝 大谷北FC

■U-10の部
9チームが出場し、初日に3チームずつ分かれて総当たり戦のリーグ戦で対戦、その結果をもとに、2日目は決勝リーグ(各ブロック1位)、チャレンジリーグ(各ブロック2位)、フレンドリーリーグ(各ブロック3位)で試合(総当たり戦)を行いました。
決勝リーグは、FCがむしゃら、大谷北FC、FCプリメーロの3チームで争われた結果、大谷北FCが優勝を果たしました。

【大会結果】
■U-12の部
優 勝 FCがむしゃら
準優勝 大谷東FC
第3位 大谷北FC
チャレンジリーグ優勝 小山三小FC

広告

■U-10の部
優 勝 大谷北FC
準優勝 FCがむしゃら
第3位 FCプリメーロ
チャレンジリーグ優勝 FC城東
フレンドリーリーグ優勝 大谷東FC A

広告
広告