【小山市・野木町】城南・野木連合が優勝飾る!「小山市六年生送別学童野球大会」

広告
優勝した城南・野木連合

小山市向野の小山運動公園本球場ほかで12月11日(土)、12日(日)、19日(日)の3日間、「第30回小山市六年生送別学童野球大会」(小山市体育協会主催)が開催されました。

この大会には、小山市、野木町各地区の所属チームで中心となって活躍した、小学6年生の選手で構成された連合5チームが出場しました。
トーナメントで頂点が争われました。

●出場チーム
間々田連合、桑絹連合、小山第一・第二連合、城南・野木連合、美田・大谷・第三連合

決勝には桑絹連合と城南・野木連合勝ち進み、最終戦で対戦しました。
試合は、先攻の桑絹が初回に幸先良く1点を先制します。
対する城南・野木もその裏、すぐさま2点を返し逆転すると、3回にも1点を追加し、リードを広げます。
さらに5回、城南・野木はフォアボールやヒットを絡めて一挙5点を奪い、8-1で勝利し、優勝を果たしました。

試合後の閉会式では、表彰の後、登録選手全員に「卒業証書」が贈られました。
これまで頑張ってきた6年生の選手の皆さん、本当にお疲れ様でした。
中学や高校でも野球を続けようと思っている選手の皆さんも多いかと思いますが、目標に向かって失敗を恐れずに、チャレンジし続けてください!

【試合結果】
●決勝
城南・野木連合 8-1 桑絹連合
●敢闘賞戦
美田・大谷・第三連合 6-5 小山第一・第二連合

広告

【大会結果】
優 勝 城南・野木連合
準優勝 桑絹連合
敢闘賞 美田・大谷・第三連合

広告
広告