【栃木市】緊急事態宣言の解除に伴い、栃木市内の観光施設等が営業再開になります【10/1(金)更新】

広告

栃木市では、新型コロナウイルス感染拡大防止の対策として栃木県に発令された緊急事態宣言の解除により、市内の観光施設等の営業が再開されます。

●営業再開となる施設は次の通りです【10/1(金)現在の情報です】

・栃木市観光協会「観光総合案内所」:10/1(金)から通常営業
・とちぎ蔵の街観光館見世蔵:10/1(金)から通常営業 ※蔵座敷(見世蔵2階)の貸し出しは県内在住者に限ります
・とちぎ山車会館:10/1(金)から通常営業
・栃木市観光交流館「蔵なび」:10/1(金)から通常営業
・あだち好古館:10/1(金)から通常営業
・横山郷土館:10/1(金)から通常営業
・蔵の街遊覧船:10/1(金)から通常営業 ※30分毎の運行となります(最終受付は午後3時50分)
・山本有三ふるさと記念館:10/1(金)から通常営業
・郷土参考館:10/1(金)から通常営業(県内在住者のみ)
・とちぎ歌麿館:10/1(金)から通常営業(県内在住者のみ)
・蔵の街観光館内「ゆーあい工房」:10/3(日)から営業再開(午前11時~午後3時までの短縮営業)

広告
広告

シェアしくれるとうれしいです!