【栃木市】大平地域の冬の風物詩「光と音のページェント2020」開催中!

広告

栃木市大平町の東武新大平下駅東口、プラッツおおひら周辺では、今年で16回目を迎える冬の風物詩「光と音のページェント2020」が開催されています。

会場に足を運ぶと、約10万球の発光ダイオード(LED)の華やかな光が出迎えてくれます。

イルミネーションは、来年1月11日(月・祝)まで毎日、午後5時~10時の間、点灯されます。

新型コロナウイルス感染防止対策をして、イルミネーションの鑑賞に訪れてみてはいかがでしょうか♪

広告
広告

シェアしてくれるとうれしいです!