【佐野市】新チームがいよいよ初陣 秋季佐野市学童野球大会

広告

爽やかな秋晴れの下、選手たちはグラウンドで躍動していました。
「秋季佐野市学童軟式野球大会」が、10月3日、佐野市田沼グリーンスポーツセンター野球場、佐野市運動公園野球場で開幕、出場10チームが熱い戦いを繰り広げています。

同大会は、体温チェック、消毒など万全な新型コロナウイルス感染防止対策をとって実施しています。
大会初日、開会式は行われませんでしたが、各チームの主将が参加してのセレモニーが開かれ、佐野農業協同組合が地元産の米、(株)どまんなかたぬまはボールを全チームに贈りました。また、足利カントリークラブ業者会(川島三郎会長)からは、佐野市野球協会に非接触型検温器5台が寄贈されました。

大会は、24日に3位決定戦、決勝が行われ、新チームの頂点が決まります。

【試合結果】
10月3日(1回戦)
田沼西クラブ 15対0 TAC―neo
赤坂ジュニア 17対0 出流原クラブ

広告
広告

シェアしくれるとうれしいです!