野木のひまわりフェス コロナの影響で規模縮小開催

広告

7月31日(金)~8月2日(日)までの3日間、開催予定の野木町最大級の夏のイベント「ひまわりフェスティバル」は、新型コロナウイルスの影響により、規模を縮小して実施されることが決まりました。

写真は過去の様子

例年、イベント期間中は、野木第二中南側にある広さ約4・3ヘクタールの畑に、ハイブリッドサンフラワーやキッズスマイル、サニーキッズなど、数種類のひまわり約30万本が見頃を迎えます。
また、多彩なステージイベントをはじめ、模擬店も多数出店されます。
しかし、今年はひまわりの景観のみとなり、それ以外のイベントはすべて中止となります。
なお、ひまわりの見頃は7月下旬頃となりそうです。

広告
広告

シェアしてくれるとうれしいです!