【栃木県】白鴎大足利が6年ぶり2度目の優勝飾る!「第74回秋季栃木県高校野球大会」

広告

写真はイメージ

「第74回秋季栃木県高等学校野球大会」の決勝が9月26日(日)、宇都宮清原球場で行われ、白鴎大足利が5-1で文星芸大附に勝利を収め、6年ぶり2度目の優勝を果たしました。

●決勝スコア

決勝を戦った両校は、10月30日(土)から茨城県を会場に開催される関東大会に出場します。
関東大会でも勝ち星を積み重ね、来春のセンバツ甲子園への切符を掴み取ってもらいたいですね!

また、今大会の優秀選手も発表されています。

●優秀選手に選出された16選手はこちら!

齋藤祥汰選手(白鴎大足利2年)阿部快俐選手(同1年)、林虎之介選手(同2年)、佐藤吏功選手(同1年)、吉田翔選手(文星芸大附2年)、君島陽太選手(同2年)、澁谷優希選手(同1年)、五味渕翔選手(高根沢2年)、福山翔大選手(同1年)、石崎蒼真選手(宇都宮南2年)、杉山瑛翔選手(同2年)、盛永智也選手(國學院栃木1年)、大豆生田優輝選手(青藍泰斗2年)、檜山匠海選手(茂木2年)、篠原仁選手(作新学院2年)、大澤奏次郎選手(小山2年)

広告

※大会結果等は、栃木県高校野球連盟のホームページをご確認ください。

広告
広告

シェアしくれるとうれしいです!