【小山市】関甲新学生野球秋季リーグ 白鴎大が2位で関東地区選手権出場決める!

広告

関甲新学生野球秋季リーグの1部チャンピオンシップラウンドは、11月1日(日)までに全日程を終了し、白鴎大(小山市)は2位となりました。

チャンピオンシップラウンドの試合結果(白鴎大)
■第5節(白鴎大野球場)
①10月3日(土)白鴎大 5-0 平成国際大
②10月4日(日)白鴎大 4-1 平成国際大
■第6節(①上武大野球場、②白鴎大野球場)
①10月11日(日)白鴎大 1-3 上武大
②10月12日(月)白鴎大 0-10 上武大
■第7節(白鴎大野球場)
①10月18日(日)白鴎大 0-1 新潟医療福祉大
②10月19日(月)白鴎大 6-2 新潟医療福祉大
■最終成績/1部2位

表彰選手(白鴎大)
■最優秀防御率(1・19)、最多奪三振(58個):山田啓太選手(4年)
■最多本塁打(4本):中山誠吾選手(3年)
■最多盗塁(8個):京橋幸多郎選手(4年)

ベストナイン(白鴎大)
■投手:山田啓太選手(4年)
■外野手:京橋幸多郎選手(4年)

この結果、白鴎大は10年連続12度目の「第16回関東地区大学野球選手権大会」への出場を決めました。

関東地区大学野球選手権大会は、横浜スタジアムで11月9日(月)に開幕します。
白鴎大の初戦は、以下の通りとなっています。
日時:11月9日(月)午前9時~
対戦相手:共栄大(東京新大学野球連盟2位)

広告
広告
広告

シェアしくれるとうれしいです!